メジロ  梅の木で雑技する事
       梅の木にメジロが数羽留まっていろいろな格好で蜜を吸っていました。
       嘴を花粉で黄色くなりながら逆さま、横飛び、枝周り回転、途切れずにうごきます。
       ウメジロウ雑伎団のサーカスでした。
       おまけは舗装道路に出たシメです。

       ①
a0161063_5403212.jpg


       ②
a0161063_540566.jpg


       ③
a0161063_5414820.jpg


       ④
a0161063_5421193.jpg


       ⑤
a0161063_5423256.jpg


       ⑥
a0161063_5425346.jpg


       ⑦
a0161063_543174.jpg


       ⑧
a0161063_5434196.jpg


       ⑨
a0161063_54434.jpg


       ⑩
a0161063_5442369.jpg


       ⑪
a0161063_5444750.jpg


       ⑫
a0161063_5451420.jpg






       林間の路から舗装道路に抜けるとずんぐり頭のシメが道路面に降りていた。
       木から落ちた実を味わっていたのに出会ったみたいだ。
       一瞬、きょろきょろしたように見えて面白かった。

a0161063_5515658.jpg


a0161063_5521218.jpg

[PR]
by hemi-kame | 2011-02-19 05:55 |
<< コゲラ  縞模様の羽毛可愛げなる事 カシラダカ  里雪残る湿地に居る事 >>